口が臭い 口臭チェック

口が臭いときは「口臭チェック」をしてみよう!

自分の口臭は、たとえ臭いがしていてもなかなか気がつかないものです。
口臭含め体臭というのは、自分では慣れてしまっているためです。

 

もしも『自分で自分の口臭をチェックしたい』と思ったら、
どのような方法があるのでしょうか。

 

まずはコップやビニール袋を使ったチェック法です。

 

口臭というのは自分ではなかなか嗅ぐことが出来ないので、
コップやビニール袋に息をためて臭いを嗅ぐのです。

 

口臭が強くなる朝などに試してみてください。

 

次に『オキシドール』を使った方法です。

 

オキシドールとは消毒液のことで、常備薬として自宅にあるという人も多いのではないでしょうか。
このオキシドールを水で約2倍に薄め、軽くうがいをしてください。

 

そのとき吐き出したオキシドールに泡がたくさんついていたら、口臭があるかもしれません。
口臭は口の中の細菌によって発生します。

 

オキシドールの泡は細菌に反応しますから、
泡が出る=口に細菌が多いということになります。

 

それから、鏡で『舌』を見てみてください。
舌に白や黄色っぽいコケのようなものはついていませんか?
これは『舌苔』といい、臭いの原因となるものなのです。

 

特別な道具を使わなくても、口臭はチェック出来るのです。
もちろん、口臭をチェックする専用の機械もあります。

 

口臭の原因となる『メチルメルカプタン』という成分に反応し、
4段階や6段階で口臭をチェックすることが出来ますよ。

 

次のページでは、口臭対策に効果があると言われるサプリメントをご紹介します。

 

口コミで評判の良い口臭対策サプリメントランキング!